サファイア
買取ならお任せ下さい!

 バイヤー画像

専門性の高いサファイアの買取は、長年宝石に携わり経験豊富なバイヤーが在籍しているビープライスにお任せください。 他店で査定額に納得いかなかった方、諦めずに当店へ一度お持込くださいませ。

ビープライスの
サファイア
買取の特徴

Feature1

宝石のプロが査定

弊社にはダイヤモンド国際基準GIA認定機関にて研修を受け、宝石関連に強い専門バイヤーが在籍しているため、サファイアの品質もをしっかり判断した上で査定金額をご提示いたします。

Feature2

価格保証のLINE査定

ビープライスでは条件付きですが価格保証を付けた減額なしのお見積り金額をLINE査定でお伝えしています。まずはお手持ちのお品物の買取価格を知りたいというお客様はぜひご利用ください。

Feature3

ご利用時の費用負担は0円

安心・納得して大切なサファイアを売却していただくため、宅配買取の送付時は着払い、キャンセル時の返送料も当店が負担するためお客様負担は0円となっています。キャンセル料も頂戴しておりません。店頭買取・出張買取の場合も費用は発生しません。

Feature4

1点1点の価格をお伝え

ビープライスでは査定依頼をいただいたサファイアを1点1点、丁寧に評価し査定いたします。お客様が安心して売却できるように可能な限りお品物ひとつずつの価格をお伝えしております。

こんなサファイア
お持ちではないですか?

買取可能なサファイア

1年以上使っていないサファイア

1年以上使っていない物はサファイア製品に限らず今後も使われない可能性が高いとの統計データが出ています。引き出しに眠らせたままであれば、この機会にぜひ売却をご検討ください。

しまいっぱなしのサファイア

引き出しに入れたままになっているそのサファイア製品、高価買取が可能です!歪んだリング・片方だけのピアス・チェーンの切れたネックレス等使用に難があってもお買取させていただきますので、ぜひ一度査定に出してみてください。

買い替えで使わなくなった宝石

新しい宝石・ジュエリーの購入の検討中なら購入資金にあてるため、ご利用中のサファイアを一度査定に出してみませんか?すでに買い替え済みで使わなくなったサファイアもビープライスが高価買取させていただきます!査定金額を事前に知りたいお客様はお気軽にLINEでお問合せください。

箱やセット品の一部が無い

鑑別書をはじめとした、箱やケースといった付属品がなくても問題ありません。宝石・アクセサリー単体でのお持ち込みでも喜んでお買取させていただきます。

ビープライスではサファイアを強化買取しています!

新しいサファイアの購入の検討中や買い替え済みで使わなくなったサファイア、ビープライスが高価買取させていただきます!

スマホでかんたん見積もり

\ ビープライス のライン査定はココがちがう /

安心の価格保証
査定画面

LINE
査定価格

確定

お伝えした価格で
「減額無しの」
買取をお約束!!

※価格保証には期限を設けさせていただいております。
※期限超過、相場の急変、商品状態が異なる場合は買取価格保証が適用されない場合があります。商品の正確な情報がない場合も保証をおつけすることが難しい場合があります。

減額

持ち込み時、ライン査定額から減額となった経験のある方

グラフ

ライン査定額の値幅が広すぎて困った経験のある方

ユーザー

相見積もり中、どのお店が良いのか分からなくなった方

他店とは違う、LINE査定を
是非お試しください!

写真で簡単 LINE査定

今月のCAMPAIGN

現在行っている買取キャンペーンはこちらです

今月のキャンペーン

専門バイヤーに聞いた
サファイア
買取に関するコラム

品質の良いサファイアの条件

鑑定士

サファイアは大きさ・カラー・内包物・輝きが重要視される傾向にあり、その他カット方法を含むデザイン性も加味されます。
大きさはつまりカラット数であり、大きいものほど買取価格が高くなります。カラーは「コーンフラワーブルー」と呼ばれるカシミール産のサファイアに見られる鮮やかで輝きが美しく、温かみのあるものが良いとされています。黒っぽさが増すと価値が下がる傾向にあります。内包物が多く含まれると輝きや色に影響しますので、もちろん少ないほうが良いでしょう。もしお手持ちのサファイアが、深みと輝きのあるサファイアであれば高い価値のあるお品物かもしれませんね。

実は同じ鉱物!サファイアとルビーの関係

コラム画像

カラーストーンの中でもサファイアやルビーは代表的な宝石です。実はこの2つの宝石が同じ鉱石であることはご存知ですか?どちらも鉱物名はコランダムであり、酸化クロムという物質が2%程度混じることで赤色となったものをルビー、その他の色をサファイアと呼びます。
一般的にサファイアは青色のものを指しますが、実際には様々は色があり、イエロー・ホワイト・オレンジ・グリーン・パープル・ピンクといったサファイアが存在します。ただし、赤色のコランダムはルビーと呼ばれるため、「レッドサファイア」は存在しません。なぜ様々な色があるのかというと、コランダムの純粋な結晶は無色透明であり、中に含まれる不純物イオンの割合によって色が変わるとされています。

価値がある、特殊なサファイア

鑑定士

サファイアには様々なカラーがあり、中には非常に価値のある特殊なサファイアを3つ紹介します。
まず、パパラチアサファイアと呼ばれるピンキッシュオレンジ色のサファイアは有名で、蓮の花の色のようなカラーは非常に魅力的なため希少です。2つ目はスターサファイアと呼ばれる、星のように中心から6本の光が広がるサファイアです。翡翠やオパールのような丸みのあるカットが施され、石に光を当てるとハッキリとした光の筋が浮かび上がるものが良質であるとされています。3つめはカラーチェンジサファイアと呼ばれる、自然光と白熱電球下では色が違って見えるサファイアです。カラーチェンジの宝石は他にもアレキサンドライトが有名ですね。
こういったサファイアは産出する数が非常に少なく市場に出回らないため、非常に価値が高くどんなデザインの製品でも高く売れるという傾向にあります。

人工処理がされたサファイアは価値が下がる?

コラム画像

サファイアは一般的に色や透明度を改善する目的で加熱処理が施されています。これは宝石業界の中で認められている(マイナス評価にならない)エンハンスメントと呼ばれる人工処理となります。これは同じコランダムであるルビーも同様です。

しかしながら、加熱処理とよく似た人工処理で「拡散加熱処理」と呼ばれるものがあり、これはコランダム内部に元素を拡散させ、人工的に色を変化させる手法となります。つまり人為的にイエローサファイアやパパラチアサファイアを作り出すことです。これは色の改善ではなく色の変化を目的とした処理であるため、日本国内では評価が下がる傾向にあります。
これらの処理は基本的に鑑別書に記載され、「拡散加熱処理」の場合は「色の変化を目的とした外部からの元素の拡散処理がされています」等の記述がありますので、手元に鑑別書がある方は是非確認してみてください。

サファイア買取で
よくある質問

  • Q.

    サファイアの査定や鑑定は無料ですか?

    A.

    もちろん無料です。無料でお見積りさせて頂き、お売り頂くかどうかは自由にお選びいただけます。また、 必ず査定額についてご同意をいただいてから買取を行っておりますので、ご安心ください。

  • Q.

    鑑別書がなくても買取可能ですか?また買取価格に影響しますか?

    A.

    はい、買取可能です。また鑑別書が無い場合でも査定額に影響はございません。 弊社にはダイヤモンド国際基準GIA認定機関にて研修を受けた宝石関連の専門バイヤーが在籍しておりますので、宝石本体の品質をしっかり査定させて頂きます。 鑑別書がなくても安心してご利用くださいませ。

  • Q.

    デザインが古いジュエリーでも買取可能ですか?

    A.

    はい、買取可能です。古いジュエリーでも貴金属やサファイアの品質によりお見積りさせて頂きますので、デザインや年式は問いません。使用されてる貴金属やサファイアによっては高価買取になることもありますので、是非ご相談くださいませ。

  • Q.

    サファイアの買取では何が価格に影響しますか?

    A.

    サファイアはカラット数や人工処理の程度などが影響しています。特に色が濃く輝きのあるサファイアは価値が高いものが多いので、売却をお考えの際には是非ご相談くださいませ。

  • Q.

    買取時に一緒に持ち込んだ方がよい付属品などはありますか?

    A.

    特にブランド品の場合、箱・ケース・証明書付きが次にご購入される方に好まれる為、保管されている場合は是非探して一緒にお持ちくださいませ。もちろん箱やケース無しでも問題ございません。

  • Q.

    サファイア周りのメレダイヤも買取時に評価してもらえますか?

    A.

    はい、メレダイヤ(小粒石)も評価しています。一般的な一粒ダイヤより小さい0.3ct以下のメレダイヤですが、一粒一粒にグレードがあります。グレードや量によりますが、ビープライスではメレダイヤのカラー・クラリティ・総カラット(量)により買取価格を決定しております。

  • Q.

    査定時に台座からサファイアを外されたり、傷つけられたりしないですか?

    A.

    まずお買取前のお品物について、形を変えてしまうような事は断じてありません。例えばリングやネックレス等は枠がついた状態でやさしく洗浄させて頂き、そのままの状態でルーペや査定機器を使い慎重に査定させて頂きます。安心してご利用くださいませ。

  • Q.

    サファイア以外の宝石も買取可能ですか?

    A.

    はい、買取可能です。ダイヤモンドはもちろん、ルビー・サファイア・エメラルド・オパール・珊瑚など幅広い宝石に買取対応しています。宝石については色・透明度・輝き(テリ)に対しカラーチャート等を用い査定させて頂きます。まずはお見積りからご相談くださいませ。

  • Q.

    ルースだけの買取も可能ですか?

    A.

    はい、買取可能です。ルース(裸石)の場合は0.3ct以上1ピースからグレードに準じて査定額をお付けしております。小さいお品物となるため、専用ケースがない場合、封筒などに入れてお持ち込み又はお送りください。

  • Q.

    値段が折り合わない場合はキャンセルできますか?

    A.

    もちろんキャンセルも承っております。お見積り後、お売り頂くかどうかは自由にお選びいただけます。必ず査定額についてご同意をいただいてから買取を行っておりますので、ご安心くださいませ。

  • Q.

    ノーブランドのサファイア製品でも買取可能ですか?

    A.

    はい、買取可能です。ブランド品の場合ネームバリューや人気アイテム等もちろん高評価させて頂きますが、サファイアについては素材そのものに価値があります。ブランド、ノーブランド問わずご遠慮なくご相談くださいませ。

  • サファイアの
    買取ならビープライスへ
    ご相談ください

    サファイヤの買取はビープライスにおまかせください。サファイヤは、和名を青玉といいます。サファイヤといえばその名の通りブルーの宝石が一般的ですが、実際はコランダムという鉱物の赤色以外をさす名称として用いられているもの。そのため、イエロー・サファイヤ、ホワイト(カラーレス)・サファイヤなども存在します。ちなみに、コランダムのうちクロムを含んだ赤色の鉱物はルビーと呼ばれます。

    サファイヤには針状の不純物が含まれているタイプもあり、これは光を当てると星のような白い光が浮き出ることから、スター・サファイヤと呼ばれ、リングやペンダントトップとして人気を集めています。また、光を当てるとわずかに色が変わって見えるサファイヤもあり、これはカラーチェンジサファイヤとして珍重されています。

    近年では、特にダイヤモンドよりも色石の方が希少価値が高いといわれることもあり、買取市場も活気づく傾向にあります。ミッドナイト・ブルーやインクブルーと表現される深いブルーは、知的な印象を与えるストーン。落ち着いた雰囲気のある石で、老若男女から親しまれています。

    ビープライスでは、そんなサファイヤの買取を実施中です。ビープライスには、ファッションアイテム万年筆ジュエリーなど、それぞれのカテゴリーを専門に扱うバイヤーが多数在籍しており、サファイヤの買取は宝石の知識が豊富なバイヤーが担当します。それぞれの知識に特化したバイヤーが買取を担当することで、現在の市場の動向や価格の傾向をしっかりとつかみ、お客さまに最大限還元できるかたちでの買取が可能に。最新の価格で買取をさせていただきます。指輪の台からはずれてしまったサファイヤ、ギャランティカードをなくしてしまってサファイヤかどうか分からないジュエリーも対応いたしますので、お気軽にご利用ください。