ルイヴィトン|エピのカラーバリエーションと種類

ルイヴィトン|エピのカラーバリエーションと種類

エピラインの登場は1985年

エピとは麦の穂という意味を持ち、風に揺れる麦畑をイメージした線状の型押しが施されたレザーパターンです。1985年の登場以来ルイヴィトンのモノグラムライン・ダミエラインに並ぶ人気ラインで、豊富なカラーとさりげないエンボス配置のLVマークのシンプルさが特徴です。
エピラインのアイテムはバッグや財布、ベルトや香水ケースといったアイテムに展開されています。

エピレザーの向きが違う?

あまり知られていませんが、エピはアイテムによってパターンの向きが違っています。財布やカードケースといった小物や、カンヌやアルマBB、ネオノエBBは横向きのラインであるのに対して、最近アップデートされたサックプラBBや女性に人気のコロンと可愛いツイストは斜めのラインとなっています。

エピレザーの耐久性

モノグラムやダミエは塩化ビニールコーティング(通称PVC)素材のため劣化するとひび割れやポロポロと素材剥がれがおこりますが、エピはレザーに型押しを施しているため耐久性が高く比較的長持ちする素材と言えます。

ヴィトンエピの評判

エピは耐久性の高さはもちろんのこと、モノグラムほどブランドを主張しすぎないパターンや豊富なカラーバリエーションで、男女問わず使いやすいラインであることから人気が高いです。

エピのカラーバリエーション

現在オンラインショップ・ブティックで販売されている現行カラーと正規店での販売が終了してしまった廃盤カラーをご紹介。ルイヴィトンはその年代の流行を取り入れたカラーを発表し続けているため、時代が変わると廃盤カラーとなり入手が困難になってしまいます。

2021年現行カラー

ルイヴィトンエピカラーのローズバレリーヌ

ローズバレリーヌ
2019年の新作バッグネオノエBBのカラーとして登場し、現在もサックプラBBや財布などで人気。

ルイヴィトンエピカラーのシトロン

シトロン(Citron)
2021年アイテムにも使われているカラー。登場は2012年頃と見られています。

ルイヴィトンエピのカラーシアン

シアン(Cyan)
2012年に登場し、ネヴァーフルやアルマなどに使用されたカラー。2021年頃にはビリヤード台のカラーにも採用。

ルイヴィトンエピのカラーピモン

ピモン(Piment)
旅行トランク「ホライゾン」のカラーなどで使用。唐辛子・ピーマン(パプリカ)の意味を持つ名前。

ルイヴィトンエピのカラーピスタッシュ

ピスタッシュ(Pistache)
ピスタチオカラーをイメージした蛍光黄色にも見える、黄緑系のカラーです。

ルイヴィトンエピのカラーアンディゴブルー

アンディゴブルー
2013年頃に登場し、2021年現在もアルマBBやネオノエBBのカラーとして活躍。財布等はメンズにも人気。

ルイヴィトンエピのカラーガレ

ガレ
サックプラやツイストのカラーとして「使い勝手の良いアースカラー」で人気のガレ。

ルイヴィトンエピのカラークォーツ

クオーツ
2021年頃マレルやイージーポーチのカラーとしてブティックで見かけるカラー。

ルイヴィトンエピのカラーゴールドミエル

ゴールドミエル
2020年頃からネオノエBBやマレルのカラーとして活躍。

ルイヴィトンエピのカラーコクリコ

コクリコ
フランス語でひなげしの花を意味する、鮮やかな赤色が特徴のコクリコ。

ルイヴィトンエピのカラージョーヌ

ジョーヌ
2000年頃から登場し1993年登場のタッシリイエローが消えるのと同時期だったため名称変更の可能性あり。2021年時点でも現役のカラーです。

ルイヴィトンエピのカラーノワール

ノワール(クリールブラック)
ノワールは1985年の登場時クリールブラックという名称で、エピカラーの中でも最古参です。

ルイヴィトンエピのカラーフューシャ

フューシャ
エピのフューシャは2021年時点でビリヤード台などアイテム数がかなり少なくなってしまいました。カラーとしては2012年〜2014年頃にアルマやネヴァーフルなどで販売されていたものを確認しています。

ルイヴィトンエピのカラーブルー

ブルー
鮮やかな青色のブルー。1985年登場ですでに廃盤になったトレドブルーによく似たカラーのため後継色との見方も。

ルイヴィトンエピのカラーブルーエ

ブルーエ
澄み渡る青空のようなブルーエ。2021年にはプティットサックプラやアルマBBなどに使われています。

ルイヴィトンエピのカラーブルーセレスト

ブルーセレスト
イージーポーチなどで展開されている、柔らかな水色のブルーセレスト。

ルイヴィトンエピのカラーブルーマリーヌ

ブルーマリーヌ
ブルーマリーヌは黒に限りなく近い濃紺カラー。メンズ財布系に展開されています。

ルイヴィトンエピのカラーブロン

ブロン
フランス語で白を意味するブロンはヴィトンのマルチカラーにも使われるなど定番。

ルイヴィトンエピのカラーローズ

ローズ
あまり見かけることのない、鮮やかなピンク色のローズ。2021年アイテムではパピヨントランクなどが挙げられます。

ルイヴィトンエピのカラーローズペール

ローズペール
落ち着いたピンクのローズペール。エピアイテムではノートブック「カイエ・ギュスターヴ」などに使われています。

ルイヴィトンエピのカラーローズポンディシェリ

ローズポンディシェリ
バラのような深い赤色が魅力的。アルマやカードケース「ポルト カルト・サーンプル」などで見かけます。

過去登場カラー

ルイヴィトンエピのカラーイヴォワール

イヴォワール
2007年に登場したホワイトカラーのイヴォワール。ロックイットやパッシィなど当時人気の高かったアイテムでの展開でした。

ルイヴィトンエピのカラーヴィニーユ

ヴィニーユ(ヴァニラ)
2000年頃に登場したベージュ系カラー。ヴァニーユともヴァニラとも呼ばれる。

ルイヴィトンエピのカラーウィニペグベージュ

ウィニペグベージュ
1985年に登場した初代カラーの一つ。現在では廃盤となっている。

ルイヴィトンエピのカラーカーマイン

カーマイン
2013年ごろのアイテムより見かけるようになったカーマイン。アルマやブレアといったハンドバッグで展開されました。

ルイヴィトンエピのカラーカカオ

カカオ
カカオ豆をイメージしたブラウンカラー。ジッピーウォレットなどのお財布で展開されていたカラーです。

ルイヴィトンエピのカラーカシス

カシス
2008年頃登場し、濃い紫カラーのカシスは品のある大人カラーとして人気。

ヴィトンエピのカラーカスティリアンレッド

カスティリアンレッド
1992年頃に登場した、鮮やかな赤色のカスティリアンレッド。現在廃盤カラーです。

ルイヴィトンエピのカラーキャネル

キャネル
2006年頃登場したカラーのキャネル。同じブラウン系でもカカオよりも黄土色に近い色です。

ルイヴィトンエピのカラーグルナード

グルナード
明るい赤紫色のグルナード。同時期に発表されたカシスよりも赤みが強く、朝顔のようなカラー。

ルイヴィトンエピのカラーグレ

グレ
新色ラッシュだった2012年頃に発表されたグレイッシュカラーのグレ。

ルイヴィトンエピのカラーケッチュ

ケッチュ
2014年頃登場したケッチュ。タイガラインのアカジューのような渋い色が特徴的。

ルイヴィトンエピのカラーケニアブラウン

ケニアブラウン(ケニアンブラウン)
1985年の初代カラーの一つ。ケニアの雄大な大地のような赤茶色です。

ルイヴィトンエピのカラーコライユ

コライユ
2014年頃登場した、珊瑚のようなピンクオレンジカラーのコライユ。

ルイヴィトンエピのカラーサフィール

サフィール
深みのあるダークブルーのサフィール。プチノエやモンソーなどで展開されていました。

ルイヴィトンエピのカラージパングゴールド

ジパングゴールド(ゴールドジパンゴ)
1992年発表のジパングゴールド。のちに公式サイトでゴールドジパンゴという記載があったり、ゴールドミエルのカラーと酷似しているなどからカラー名称が変わったのかもしれません。調査中。

ルイヴィトンエピのカラージョーヌペール

ジョーヌペール
黄色系で人気カラーのジョーヌを淡くしたジョーヌペール。柔らかい色合いが特徴的です。

ルイヴィトンエピのカラータッシリイエロー

タッシリイエロー
1993年頃登場したタッシリイエロー。登場後すぐにジョーヌという名の黄色カラーが登場したため、タッシリイエロー=ジョーヌと見られています。

ルイヴィトンエピのカラートレドブルー

トレドブルー
1985年の初代カラーの一つ。スペインの都市トレドを流れる川をイメージしたカラー。

ルイヴィトンエピのカラーノワールエレクトリック

ノワールエレクトリック
通常のノワールカラーをエナメルのように表現した特殊なカラー。

ルイヴィトンエピのカラーフィグ

フィグ
2012年〜2014年に活躍したカラーのフィグ。明るめの青紫色が目をひきます。

ルイヴィトンエピのカラープルンニュエレクトリック

プルンニュエレクトリック
深みのある赤紫カラーのプルンニュエレクトリック。エナメルのように表現した特殊なカラーです。

ルイヴィトンエピのカラーペッパー

ペッパー(ポワーヴル)
2000年頃登場したペッパー(別名ポワーヴル)。ペッパーの名の通り胡椒をイメージしたアースカラー。

ルイヴィトンエピのカラーボルネオグリーン

ボルネオグリーン
1985年の初代カラーの一つ。ボルネオ島のジャングルをイメージしたグリーンカラー。

ルイヴィトンエピのカラーマンダリン

マンダリン「
フレッシュなマンダリンをイメージしたオレンジカラー。

ルイヴィトンエピのカラーミモザ

ミモザ
ミモザの花の色を表現したカラー。はっきりとしたイエローでアルマやネヴァーフルで展開されていました。

ルイヴィトンエピのカラーミルティーユ

ミルティーユ
ミルティーユはダークトーンのブルーでスピーディーなどで展開。トレドブルーと混同されやすいので注意。

ルイヴィトンエピのカラーモカ

モカ
シックなカラー展開が多かった2000年に登場したカラーの一つ。使い勝手の良いブラウンで人気でした。

ルイヴィトンエピのカラーライラック

ライラック(リラ)
2000年登場のライラックの花をイメージした薄紫のカラー。

ルイヴィトンエピのカラールージュ

ルージュ
2003年に登場したルージュ。同色だったカスティリアンレッドと交代するように登場しました。

ルイヴィトンエピのカラールビー

ルビー
2010年頃登場の深みのある赤色であるルビー。アルマやポンヌフといったボストンハンドバッグが人気でした。

ルイヴィトンエピのカラーローズクレール

ローズクレール
ローズクレールは淡いピンクカラーで女性らしいカラーとして財布などで人気。

エピカラーの豆知識

ルイヴィトンエピの地名カラーシリーズ

2000年までに流通していた8色の初代カラー達はボルネオ島のジャングルをイメージした「ボルネオグリーン」やスペインの都市を流れる川をイメージした「トレドブルー」といったように、「地名」+「カラー名」(英語読み)でした。1993年頃登場したタッシリイエローが2000年超えたあたりからいつの間にかジョーヌ(黄色のフランス語)に変更されるなどネーミングルールが変わっていったなと感じました。

エピの派生ライン

ルイヴィトンエピデニムライン
【エピデニム】
さわやかでカジュアルな印象。デニム素材ではなくエピレザー(牛革)のため、どちらかというとエピの「デニムカラー」のイメージ。
ルイヴィトンエピプラージュライン
【エピプラージュ】
2001年発表。ビニール素材にエピ柄を型押しした、リゾート感あふれるライン。すでに廃盤のためかなりレアなアイテム。
ルイヴィトンエピストレッチライン
【エピストレッチ】
2002年発表。バッグに物を入れるとスクエアカットされたエピの隙間から伸縮性のある内布が見えるといった斬新なデザイン。
ルイヴィトンサイバーエピライン
【サイバーエピ】
2000年ミレニアム限定コレクション。エナメル加工されたエピの表面にブラックライトを当てるとモノグラム柄が浮き上がるレアなアイテム。

ルイヴィトンライン一覧

エピラインの人気アイテム

バッグ

ヴィトンアルマ BBブルーエ M57426
アルマ BB
ブルーエM57426
ルイヴィトンマレル エピゴールドミエルM80794のコピー
マレル
ゴールドミエルM80794
ヴィトンエピスフロジョーヌM52229
スフロ
ジョーヌM52229
ヴィトンネオノエエピアンディゴブルーM54367
ネオノエ
アンディゴブルーM54367

財布

ルイヴィトンポルトフォイユ・ブラザM60622
長財布
ポルトフォイユブラザ
ノワールM60622
ヴィトンポルトフォイユ・ツイストエピガレM67510
長財布
ポルトフォイユ・ツイスト
ガレM67510
ルイヴィrトン財布ポルトフォイユ・ミュルティプルM80770
二つ折り財布
ポルトフォイユミュルティプル
ブルーM80770
ヴィトンポルトフォイユヴィクトリーヌ ノワールM69218
コンパクト財布
ポルトフォイユヴィクトリーヌ
ノワールM69218

おすすめ記事