【めんどうくさい?】メルカリor 買取査定 長所と短所を徹底比較

メルカリと買取を徹底比較

あなたはメルカリをめんどうくさいと思ったことはありませんか?

スマホ1つで売買ができるフリマアプリ・メルカリは便利だけど、手続きが多くめんどうくさいと思う人は少なくありません。

そこで今回はメルカリとプロの鑑定士におまかせできる買取査定を”売る視点”から比較していきます。
買取査定には複数の方法がありますが、今回は「宅配買取」で比較します。

それぞれ売るという結果は同じですが、人によって求めるモノはちがいます。
あなたに合う売り方を見つけてください。

メルカリ・買取査定のサービス比較

まずはメルカリと買取査定の簡単なサービス内容をご紹介します。

メルカリは自由度が高い

mercari-vs-kaitorisatei-2
メルカリとは、スマートフォンやタブレットに専用アプリをダウンロード・アカウント登録をすることにより個人間で売買が行えるアプリです。
売りたい商品の写真撮影・紹介文・金額設定など自分自身で行い出品をします。
アイテムジャンルは洋服だけでなく、おもちゃやコスメ・自動車まで豊富なカテゴリーがあるので家庭で不要なモノはほぼ出品できるといっていいでしょう。

買取査定はおまかせできる

mercari-vs-kaitorisatei-3
まず買取査定とは、買取店に商品を持込み査定を受け、買取店から提示された金額で商品を売却することをいいます。
買取方法には、店頭買取・宅配買取・出張買取など複数のサービスがあります。
今回比較する宅配買取とは、売りたい商品を買取店へ宅急便などで送るだけで、後はプロの鑑定士に手続き全ておまかせできるシステムです。
査定後メールで結果を教えてくれるので承諾すれば即振込されます。
アイテムジャンルは、買取店が指定している商品のみの買取となります。
買取店によっては、本やCD・お酒・ホビー用品など幅広く買取を行っているお店もあるので、まとめ売りをする場合はそういうお店を選びましょう。
お店の得意な商品を鑑定してもらうことで思わぬ高額がつく可能性があります。

メルカリor買取査定①出品(申込み)が楽なのはどっち?

メルカリ:商品によって変わる

mercari-vs-kaitorisatei-4メルカリには、本・音楽・ゲーム・コスメ・香水・美容のアイテムであれば商品のバーコードをスマホで読み取るだけで、商品情報が入力してくれる「バーコード出品」という機能があります。
商品名や定価・カテゴリーまで自動入力され、カンタンに出品が可能です。
ただ、バーコード出品対象外商品の場合は自分で入力する必要があります。
内容を大まかに書いてしまうと、質問を何度もされたり商品発送後「記載と違う」とトラブルになる可能性があるので購入者の立場になったつもりでしっかりとした説明を行いましょう。

買取査定:こまかい説明は不要

mercari-vs-kaitorisatei-15
買取査定の申込みは、専用ページにて必要事項を送るだけで申込が完了します。
商品状態など細かい内容は、プロの鑑定士が現物を見ながら査定を行うので説明は不要です。また、後々トラブルやクレームもおこることもありません。
発送に関しては商品にダメージがつかないことだけを気をつけていれば、ある程度ゆるい梱包でOK。
もし分からないところがあれば買取店に聞くこもできるので初心者にはハードルが低いといえます。

ポイントメルカリ:商品によっては購入者視点でしっかりとした説明が大切

買取査定:現物で取引を行うのでトラブルになりにくい・初心者向け

メルカリor買取査定②価格が高いのはどっち?

メルカリ:価格は自分で設定

mercari-vs-kaitorisatei-11
メルカリは自分で価格設定ができるのが嬉しいところ。
値下げしたくない場合は、商品ページに「値下げ交渉不可」と記載すればマナーある人はそれ以上のことはありません。
それでも、しつこく言ってくる人にはブロックすることもできるので比較的自分の理想の金額での販売が可能となります。

買取査定:査定額はお店判断

mercari-vs-kaitorisatei-10
買取査定は商品の販売時期・コンディション・型番・流行・流通の多さなど様々な要因を元に買取店が査定額を算出します。
「〇〇円ぐらいになるかな」と思っているものがそれ以上の価格の価値がつくこともよくあることです。
その反対に希望の金額に届かないこともあります。その時はお店に交渉したり、お店ごと変えてしまうことも有効です。
「〇〇円までなら売る・売らない」というボーダーラインを自分で設定し希望の買取額を目指しましょう。

ポイントメルカリ:自分の希望の金額で取引ができる可能性が高い

買取査定:希望額からあまりにも離れている場合はキャンセルするのもあり

メルカリor買取査定③支払が早いのはどっち?

メルカリ:振込スケジュールがある

mercari-vs-kaitorisatei-8

メルカリでは取引が完了=現金化するのではなく、売上金というメルカリ内のお金となります。
現金化したい場合はメルカリへ振込申請をおこない「振り込みスケジュール」に基づき振込されます。また、振込申請には売上金残高201円以上あれば申請が可能ですが、金融機関・申請金額に関係なく、毎回200円の振込手数料が発生します。

振込までの日数は、ゆうちょ銀行以外の場合は申請日の翌日~翌々日、ゆうちょ銀行の場合は申請日から約3~4日必要です。
現金化の期限がある場合は計画的に申請するようにしましょう。
どうしても早く振り込んで欲しい時は、通常振込手数料200円に追加で200円が必要となりますが「お急ぎ振込」という機能があり、翌営業日に振り込んでくれるサービスがあります。

買取査定:取引成立後、すぐ現金化

mercari-vs-kaitorisatei-9

宅配買取の場合、買取店から提示された金額を承諾した後、希望の金融機関へ振り込みされます。
振込までの日数は、早いお店だと承諾した当日に着金するケースもあります。
振込にかかる手数料もお店負担となりますので、早く現金化したい方には買取査定をオススメします。

ポイント

メルカリ:メルカリ独自ルールあり。余裕をもった行動を

買取査定:承諾→即振込は魅力、スピーディーに現金化ができる

メルカリor買取査定④手数料がかかるのはどっち?

メルカリ:販売時の手数料は4種類

メルカリ:販売時に発生する手数料は4種類
希望金額で売れても意外に影響するのが手数料です。メルカリでは販売時に発生する手数料は4つ存在します。
一定条件が必要な物もあるので、直接の影響はないかもしれませんが、いざの時に知っておいて損はありません。
ぜひ知識として知っておきましょう。

販売手数料

商品が売れた時に発生する手数料です。
売却価格に対して10%の手数料がかかります。
例えば1万円の商品が売れた場合、10%分となる1,000円の販売手数料がかかり、10,000円-1,000円=9,000円が手元に残る金額となります。

売上金振込手数料

上記の③支払いの早さでも解説したように「売上金」を現金として振込する際には手数料が発生します。
金融機関・申請金額に関係なく200円の振込手数料が必要となり、お急ぎ振込の際は追加で200円かかります。

組戻し手数料

組戻し手数料とは、売上金を振込む口座情報が誤っており、その誤った口座へ振込が完了してしまった場合、誤った口座から出金し再度正しい口座へ振込する手数料のことを指します。
売上金振込手数料の200円(お急ぎ振込の場合400円)に加え、組戻し手数料として630円が必要となります。
組戻しは受取人とやり取りが必要となるため時間がかかり、また承諾を得られない場合は組戻しできないため売上金は戻ってこない可能性があります。

なお誤った口座情報で振込ができなかった場合は、売上金振込手数料の200円(お急ぎ振込の場合400円)分の手数料が差し引かれた金額が売上金へと返金されます。

ライセンス料

ライセンス料とは、メリカリから指定された商品が売れた時に発生する手数料となります。
販売手数料の10%に加えてライセンス料として10%追加で徴収されます。
(例:1万円の商品が売れた場合、販売手数料の1,000円+ライセンス料1,000円=2,000円が引かれるので、実質手元には8,000円残る形となります。)

しかし現在は下記2作品の二次創作物や一部のカテゴリーの商品を販売した場合のみとなるので、多くの方には影響はありません。
・Ingress(ゲームアプリ)
・宇宙兄弟(マンガ)

買取査定:手数料はほぼ発生しない

買取査定:手数料はほぼ発生しない
買取査定では多くのお店で手数料がほぼ発生しません。
つまり買取額=手元に残る額ということになるのです。
ただそれは買取成立した場合で、査定金額に納得ができずキャンセルした場合はキャンセル料または商品返送料が発生する可能性があります。キャンセル料の有無はお店によって異なるので、買取申込をする前にチェックしておきましょう。

ビープライスでは手数料一切発生せず宅配買取をご利用いただけます。梱包資材もご用意しておりますのでお気軽にお申込みください。

ポイント

メルカリ:必ず発生する手数料は販売額で調整しましょう◎

買取査定:ほぼ発生しないが、事前チェックは必須。

メルカリor買取査定⑤安全なのはどっち?

メルカリ:基本的には安全


メルカリは、ルールとマナ―を守ればほぼ安全といえるでしょう。それは匿名発送ツールやメルカリ事務局のサポートなど多くの制度でメルカリが安全性を保っているからです。
ですが、不特定多数の人が自由に売買を行っているため、中にはマナーが守れない人・違反行為をする人が存在するのは確かです。低い確率でもトラブルが発生する可能性があることを理解しておきましょう。

例えばこんな人

・値引不可なのに値引交渉をしてくる

・何度も質問してくる人

・クレーマー

・購入後キャンセル

・入金が遅い

買取査定:信頼できるお店を選ぼう


買取店と言ってもお店は様々。
信頼できる買取店を選ばないと、相場より低い査定額をつけられる、キャンセル時に手数料を請求される・対応が遅いなどお金も時間も損してしまう可能性があります。
そんな事態を防ぐために自分に合ったお店かどうか事前に調べておきましょう。
しっかり調べることにより「A店では〇〇が高く売れる」「B店では対応が早い」などが分かるようになり、後々自分の安全と商品の価値を守る結果となります。

調べておくべきこと

・得意にしているアイテムは何か
(ブランド品・ホビー用品など)

・買取実績があるのか

・キャンセルができるかどうか

・手数料が発生するのか

・具体的な支払い方法が提示されているか

・サポート体制

ポイント

メルカリ:デメリットの部分も理解して利用する

買取査定:自分に合うお店を選ぶことが大切

まとめ:メルカリと買取査定、結局どっちがいいの?

今回は売る視点でメルカリと買取査定を比較しました。
目的別で考えると、少しでも高く売りたい人はメルカリスピーディーに現金化したい人は買取査定が合っているのではないでしょうか。

本やCDはメルカリで、ブランド品は買取店へなど売る商品によって方法を変えたり自分なりのルールを作っておけば、より快適に売買ができるでしょう。
あなたに最適の売る方法は見つけてくださいね。

ルイヴィトン買取情報の関連記事

ブランド・商材コンテンツ一覧を見る

こんなお悩みの方におすすめ

店舗のご案内

東京・大阪での店頭買取にも対応

    1. ブランド買取
    2. ルイヴィトン買取
    3. ルイヴィトン買取の買取知識一覧
    4. 【めんどうくさい?】メルカリor 買取査定 長所と短所を徹底比較
    1. ブランド買取
    2. ブランド品の買取知識
    3. 【めんどうくさい?】メルカリor 買取査定 長所と短所を徹底比較