不要になった
カルティエ バロンブルー
お持ちではないですか?

カルティエ バロンブルー買取

1年以上利用の機会がなかった

1年以上使わなかった、クローゼットにしまいっぱなしになっているものは今後も使われる可能性が少ないとの統計データが出ています。もし眠らせたままのカルティエ バロンブルーがありましたら、ぜひお見積りをご検討ください。中古品の多くは年数の経過とともに価値が下がっていくため、必要ないなと思った今が最高価格での売り時です。

買い替えで使わなくなった

新しいカルティエ バロンブルーの購入を検討中なら購入資金にあてるため、ご利用中のカルティエ バロンブルーを一度査定に出してみませんか?すでに買い替え済みで使わなくなった物もビープライスが高価買取させていただきます!査定金額を事前に知りたいお客様はお気軽にLINEでお問合せください。

古くてずっと眠らせたまま

購入から年数が経ってしまって、利用しなくなったカルティエ バロンブルーはお持ちではないですか?こんなものでも売れるのかな?と思ったらお気軽にLINEやメールでお問い合わせください。専門知識を持ったバイヤーが対応させていただきます。

スマホでかんたん見積もり

\ ビープライス のライン査定はココがちがう /

安心の価格保証
査定画面

LINE
査定価格

確定

お伝えした価格で
「減額無しの」
買取をお約束!!

※価格保証には期限を設けさせていただいております。
※期限超過、相場の急変、商品状態が異なる場合は買取価格保証が適用されない場合があります。商品の正確な情報がない場合も保証をおつけすることが難しい場合があります。

減額

持ち込み時、ライン査定額から減額となった経験のある方

グラフ

ライン査定額の値幅が広すぎて困った経験のある方

ユーザー

相見積もり中、どのお店が良いのか分からなくなった方

他店とは違う、LINE査定を
是非お試しください!

気になる費用について

費用は完全無料!

0円
  • 宅配買取時の費用

    完全無料、送料などお客様に費用が発生することはありません。

  • 店頭でのお見積りだけでもOK

    査定だけでも無料で対応。お気軽にご来店ください。

  • 出張買取時の費用

    完全無料、出張費などのお客様に費用が発生することはありません。

  • キャンセル時のキャンセル料

    どの買取方法でもキャンセル料が発生することはありません。

ビープライスの
カルティエ バロンブルー
買取の特徴

Feature1

知識豊富なバイヤーが査定

ビープライスではカルティエ バロンブルーの最新相場・豊富な商品知識を備えたバイヤーがお客様からお預かりしたカルティエ バロンブルーを丁寧に査定いたします。

Feature2

豊富なデータで適正評価

最新の相場情報はもちろん、当店の過去の豊富なカルティエ バロンブルーの買取データからお品物を適正に評価いたします。相場が落ちている場合でも将来の価格傾向を含めた買取価格のご提示が可能です。

Feature3

1点1点大切に査定

ビープライスではバイヤーが丁寧に1点ずつ査定することで、他店ではまとめられやすいお品物も可能な限り1点ずつ価格をご提示するよう努めています。

カルティエ バロンブルーの
買取ならビープライスへ
ご相談ください

カルティエは、1847年にパリで宝飾店として創業しました。世界中の王室から愛され、「王の宝石商」とも呼ばれています。また、世界5大ジュエラーの一つとしても有名です。一方、カルティエはジュエリーだけでなく、時計においても長い歴史のなかで数々の偉業を残してきました。元々カルティエは、女性用の宝飾時計を制作していましたが、3代目のルイ・カルティエの時代には、男性用の初の腕時計である「サントス」を発表します。その後も、カルティエは「タンク」「パシャ」など数々の名品を生み出してきました。カルティエの時計は、どれも高い技術力による高い機能性と、エレガントさを併せ持っています。「バロンブルー ドゥ カルティエ」は2007年に登場した、比較的新しいコレクションです。フランス語で「青い風船」という意味をもち、丸くてかわいらしい印象となっています。丸みを帯びた時計といえば、カルティエの「パシャ」がありますが、バロンブルーはパシャよりもフォーマルな印象です。サイズはSMサイズからXLサイズまで7サイズと豊富で、レディースサイズからメンズサイズまであります。素材もさまざまな展開があり、性別、年齢を問わず幅広く愛されている時計です。特に、海外の女性に大人気なバロンブルーは、セレブや著名人にも多く愛用されています。なかでも、イギリス王室のキャサリン妃が身につけていることで、その人気が高まりました。結婚3周年のプレゼントとして、ウィリアム王子がキャサリン妃にバロンブルーを贈ったことは、メディアでも大きく取り上げられました。もし、カルティエのバロンブルーをお持ちの方がいらしたら、ぜひビープライスまでご相談ください。弊社の経験豊かなスタッフが対応し、適正な価格で買い取りさせていただきます。