エルメス ケリービデオ査定

エルメス ケリー
買取価格・相場実績 一覧

商品名

状態

買取価格

ハンドバッグ ケリー35 D刻印 ボックスカーフ 2019年 ブルー

A

465,000円

ショルダーバッグ ショルダーケリー トリヨン オレンジ

B

220,000円

ハンドバッグ ケリー28 ブルーフランス クシュベル 1992年 ゴールド

B

403,000円

ハンドバッグ ケリー35 クシュベル 外縫 ゴールド金具 1993年 ベージュ

B

210,000円

※掲載価格は買取当時のものとなります。

買取強化ラインナップ

ただいまエルメスで強化買取中のラインナップをご紹介。

不要になった
エルメス ケリー
お持ちではないですか?

エルメス ケリー買取

1年以上利用の機会がなかった

1年以上使わなかった、クローゼットにしまいっぱなしになっているものは今後も使われる可能性が少ないとの統計データが出ています。もし眠らせたままのエルメス ケリーがありましたら、ぜひお見積りをご検討ください。中古品の多くは年数の経過とともに価値が下がっていくため、必要ないなと思った今が最高価格での売り時です。

買い替えで使わなくなった

新しいエルメス ケリーの購入を検討中なら購入資金にあてるため、ご利用中のエルメス ケリーを一度査定に出してみませんか?すでに買い替え済みで使わなくなった物もビープライスが高価買取させていただきます!査定金額を事前に知りたいお客様はお気軽にLINEでお問合せください。

古くてずっと眠らせたまま

購入から年数が経ってしまって、利用しなくなったエルメス ケリーはお持ちではないですか?こんなものでも売れるのかな?と思ったらお気軽にLINEやメールでお問い合わせください。専門知識を持ったバイヤーが対応させていただきます。

スマホでかんたん見積もり

\ ビープライス のライン査定はココがちがう /

安心の価格保証
査定画面

LINE
査定価格

確定

お伝えした価格で
「減額無しの」
買取をお約束!!

※価格保証には期限を設けさせていただいております。
※期限超過、相場の急変、商品状態が異なる場合は買取価格保証が適用されない場合があります。商品の正確な情報がない場合も保証をおつけすることが難しい場合があります。

減額

持ち込み時、ライン査定額から減額となった経験のある方

グラフ

ライン査定額の値幅が広すぎて困った経験のある方

ユーザー

相見積もり中、どのお店が良いのか分からなくなった方

他店とは違う、LINE査定を
是非お試しください!

写真で簡単 LINE査定

気になる費用について

費用は完全無料!

0円
  • 宅配買取時の費用

    完全無料、送料などお客様に費用が発生することはありません。

  • 店頭でのお見積りだけでもOK

    査定だけでも無料で対応。お気軽にご来店ください。

  • 出張買取時の費用

    完全無料、出張費などのお客様に費用が発生することはありません。

  • キャンセル時のキャンセル料

    どの買取方法でもキャンセル料が発生することはありません。

ビープライスの
エルメス ケリー
買取の特徴

Feature1

知識豊富なバイヤーが査定

ビープライスではエルメス ケリーの最新相場・豊富な商品知識を備えたバイヤーがお客様からお預かりしたエルメス ケリーを丁寧に査定いたします。

Feature2

豊富なデータで適正評価

最新の相場情報はもちろん、当店の過去の豊富なエルメス ケリーの買取データからお品物を適正に評価いたします。相場が落ちている場合でも将来の価格傾向を含めた買取価格のご提示が可能です。

Feature3

1点1点大切に査定

ビープライスではバイヤーが丁寧に1点ずつ査定することで、他店ではまとめらやすいお品物も可能な限り1点ずつ価格をご提示するよう努めています。

エルメス ケリービデオ査定

専門バイヤーに聞いた
エルメス ケリー
買取に関するコラム

ケリーはなぜ高いのか?その理由

コラム画像

バーキンは新品はもちろんのこと、中古市場でも価格があまり変わらず高い品物です。なぜ中古商品でも価格が下がらず高いのでしょうか?その理由は、生産数が少ないため正規店でも買えない状況であるからでしょう。バーキンは選ばれた職人・選ばれた素材が作り上げる芸術品。そのため生産数が限られており、世界中のブティックになかなか陳列されません。ブティックに行っても欲しい品物が買えないとなれば中古品でもと思う方が多いため、中古市場でも品薄状態が続いています。特に新品同様のケリーは希少。だから定価に近いもしくはそれ以上で買取されることが多いのです。欲しい人がいるのに新品で買えない、だから中古でも相場が高いということになります。

高価買取の『鍵』となる付属品たちとは?

コラム画像

愛用していたバーキン・ケリー・ピコタンロック・ボリード・エールバッグを売却の際には忘れてはならない付属品があります。それは【鍵(カデナ)】と【クロシェット】の二つ。バッグデザインの一部であることや、クロシェットは本体の素材と同じもの使っているため簡単に交換できないという理由からです。また、完全新品の場合であれば外箱・タグ・保存袋・カデナ用の小さな保存袋・鍵(カデナ)・クロシェット・レインカバーといった購入時についていたもの全て揃った状態でなければ「完品」としての査定額がつきませんのでご注意ください。 エルメスの付属品たちはラッピング用のリボンに至るまで市場で取引されるほどの需要がありますので製品と一緒に保管しておくことをオススメします。

どんなに古くてもバーキン・ケリーの人気は揺るがない

コラム画像

エルメスの代表的なバッグであるバーキンとケリーはどんなに使い込んでも高価買取が可能なバッグ。ブランドを代表するバッグとして発売してから現在に至るまで品薄状態が続くほど人気です。品質の良い革で作られているため耐久性が高く、かなり古いものでも使い続けることが出来るため購入から日が経っていても高価買取が可能な特別なバッグとなります。 お手持ちのバッグがいつ頃作られたものかを知るためにまずは刻印を探してみましょう。バーキン、ケリーは正面のクロアベルトの裏にありましたが、近年(2015年のT刻印の頃から)は本体内側の左側面に見られるようになりました。 見つけた刻印が○で囲まれたアルファベットなら1971年~1996年頃のもの。□で囲まれていれば1997年~2014年というように判別が可能です。

バーキンとケリーの違いとは?

コラム画像

バーキンとケリーはどちらもブランドを代表するアイコンバッグです。この二つのバッグは馴染みのない人にとっては混同されやすいため簡単に違いをご紹介します。まず、挙げられる違いはハンドル部分。バーキンは腕に通して持ちやすいようハンドルが2つに対してケリーは手に持つと美しいシルエットになるよう1つ。次にトートバッグのように収納口を開けたまま持てるバーキンに対してケリーはフラップ(蓋)部分を閉じて持つよう設計されています。最後にケリーはショルダーストラップが付属しており肩掛けが可能。どちらもハイクラスバッグにちがいはありませんが、バーキンはカジュアルに使いやすくケリーはエレガントなスタイルに合いやすいと言えるでしょう。

エルメス ケリーの
買取ならビープライスへ
ご相談ください

1837年頃もともと高級馬具工房として始まり、自動車の発展を予測し馬具製作から鞄や財布などの皮革製品中心へ事業を大きく変換させたことが今日の成功に至っており、名残としてブランドロゴには馬具工房から由来する四輪馬車(デュック)と従者(タイガー)が描かれています。そして馬具制作による熟練した技術により制作されたバッグはナポレオン3世やロシア皇帝などの顧客に愛され繁栄していきます。 ケリーはバーキンと並んでエルメスを代表するバッグ。『サック・ア・クロア』という名前で1936年に誕生し、その後モナコ王妃のグレース・ケリーが愛用していたバッグとして広く知られ、1955年頃にはその名にちなんで『ケリー』へと改名され、ハイクラスバッグの代名詞となりました。 ケリーはブラック×ゴールド金具×ボックスカーフの組み合わせがクラシカルな雰囲気で多くの女性に好まれています。エトゥープやブルージーンといったカラー、クロコやトリヨンクレマンスといった素材の組み合わせで様々な表情を見せ、正規店でも購入が難しいハイクラスバッグとして中古市場でも高騰しています。 もっと年月が経てば売却価格が上がるのではないか?とケリーを寝かしている方がいらっしゃいますが、ケリーは本体に刻印された記号で製造年が識別でき、その上新しい製品の方が好まれる傾向であることから「購入からできるだけ早く」売却する方が高い値段で売れます。ビープライスはお客様に損のない買取方法やタイミングをご提案させていただきますので、是非ご利用くださいませ。