シャネルの腕時計プルミエール|ミニなどコレクション紹介・サイズ・刻印・相場価格

シャネルの腕時計プルミエール|ミニなどコレクション紹介・サイズ・刻印・相場価格

過去から現在も最先端のファッションをリードし続けるトップブランド・シャネル
レディースアイテムを中心に展開し、洋服・化粧品・香水・宝飾品など豊富なラインアップがあるのも魅力の一つ。

今回はシャネルのアイコン的アイテム「プルミエール」の魅力と特徴をご紹介します。

シャネルのプルミエールとは?

シャネルのプルミエールとは?
プルミエールとはシャネルが1987年に初めて発売した腕時計で、当時「女性が初めてデザインした腕時計」と注目を集めました。

プルミエールとはフランス語で「第一の」「最初の」、さらに英語の「最上級の」という意味も持ち合わせています。
その名の通り、シャネルのこだわりを詰めた「最上」で「シャネル初の時計」となる特別なプルミエールは、発売当時から現在まで長く愛され続けている腕時計です。

プルミエールの魅力はそのエレガントで女性らしいデザインにありますが、さらに細部にこだわったフォルム、自由に選べるチェーン(ストラップ)のバリエーションの豊富さが愛されるポイントとなります。
次項にて解説していきましょう。

プルミエールの特徴

八角形のジュエリーのようなケース

八角形のジュエリーのようなケース
美しくカッティングされた八角形のケース(風防ガラス)は、シャネルの香水「N°5」のボトルストッパーから着想を得てデザインされたと言われています。

「N°5」のボトルストッパーは、シャネルの本店があり、さらにココ・シャネルが30年間を過ごしたホテル「オテル・リッツ・パリ」から見渡せる「ヴァンドーム広場」の形を模したと言わています。
シャネルの原点である特別な場所をデザインとして入れられたプルミエールはシャネルの歴史とプレミア感を感じられるアイテムです。

シンプルで高級感ある文字盤

シンプルで高級感ある文字盤
プルミエールの文字盤には「CHANEL」の刻印と時針・分針だけで構成されており、他のブランドでは見受けられないシャネルならではの気品高いデザインとなっています。
ビジネスシーンでも普段使いでも幅広く使用することができ、流行にとらわれないエレガントな姿は大人の女性を中心に人気です。

プルミエールのコレクション

プルミエールのコレクション
プルミエールにはケースのカラーやデザイン・チェーンなど複数の種類があり、それぞれ違った魅力があります。
どんな特徴があるのか解説していきましょう。

プルミエール セラミック

プルミエール セラミック
2008年に登場しプルミエールの基礎になった「プルミエール セラミック」は、シャネルを代表するアイコニックな腕時計「J12」と同じハイセラミックが使用されており、なめらかで高級感のある光沢がありながらも傷つきにくく温度の変化にも強いため耐久性にも優れた腕時計です。
ケースにはブリリアントカットのダイヤモンドが美しくに装飾されており、腕時計だけでなくアクセサリーの要素も高く、つけるだけでフェミニンかつエレガンスを演出してくます。

プルミエール チェーン

プルミエール チェーン
プルミエール チェーンはブレスレット部分に丸みを帯びたチェーンが組み合わされた腕時計です。
直線的でシャープなケースに対して丸みのある女性らしいチェーンブレスレットとの融合が美しくモデルです。
ケースサイズが「スモール」「ミディアム」とあり、好みに合わせて選ぶことができます。

プルミエール ロック

プルミエール ロック
プルミエール ロックは、ステンレススティールチェーンとレザーが編み込まれたモデルです。
カラーはマトラッセを彷彿とさせる定番のブラックから、最近ではあざやかなピンクやターコイズなど限定カラーも注目を集めています。
シャネルの煌びやかさとカジュアルな雰囲気が合わさったデザインは若い女性を中心に人気が集まっています。

プルミエール ヴェルヴェット

プルミエール ヴェルヴェット
2019年に登場したプルミエール ヴェルヴェットは、1987年の初代モデルと同様にブラック×ゴールドの組み合わせたケースに、しなやかで細身のストラップが女性らしさを演出してくれるデザインです。
アクセサリー感のある他のコレクション比べてヴェルヴェットは上品な雰囲気がパーティーシーンから普段使いまでできます。
また金属アレルギーのある方でも安心して使用できるコレクションとなります。

プルミエール ミニ

プルミエール ミニ
プルミエール ミニはコレクションの中でも一番ケースが小さいモデルです。
これまでご紹介した上記のモデルでも展開されており、組み合わせの自由さと女性らしいサイズ感・デザイン性の高さが魅力です。

プルミエールのサイズと刻印

シャネルウォッチの大半はワンサイズです。
ですが、特定のモデルではシャネルブティックでサイズ調整が可能です。
XS~S・M・L・LL・XXLと幅広くあります。
シャネル公式サイズガイドはこちら

またプルミエールのサイズを確認したい場合は、ベルトの留め具にある刻印から確認できます。
プルミエールのサイズと刻印

シャネル プルミエールの相場

ここまでプルミエールの多くの魅力を解説してきましたが、欲しい!と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな時に気になるのが購入価格。
シャネル プルミエールにはデザイン性の高さに加え、ダイヤモンドや高品質のセラミックなど使用されているため、新品の相場は最低価格でも50万円前後~となっています。

決して安くないお値段のため、少しでも予算を抑えたい方には中古品の購入もおすすめ。
中古相場では10万円前後~50万円で購入が可能です。

プルミエール|高価買取の理由

シャネルのプルミエールは現行品から年式の古い物(別名:ヴィンテージシャネル)でも高値で売買が行われています。
具体的な数字では、中古市場の買取相場は約7万円~25万円ほど。
※状態・年式・モデル・希少性により誤差が生じます。

このようにプルミエールが高く売れる理由には大きく分けて2つあります。

①希少性

プルミエールは新品でも市場に出回る数が少なく希少性が高いアイテムです。
それに伴い中古市場でも圧倒的にニーズに対して商品数が少ないため、高値で売却が見込めます。

②経年劣化の影響が少ない

プルミエールは使用されている素材はシャネルならではの高品質な物が使われいるため、他のブランドよりも経年劣化によるダメージが少ないという特徴があります。
特にプルミエールの中でもセラミック素材を使用している「プルミエール セラミック」は、耐性に優れているためダメージが少なく良好な状態のお品物がよく見受けられます。
つまり買取額がマイナスになる部分が少ないため高価買取が期待できるのです。

シャネル プルミエールまとめ

今回はシャネル プルミエールをご紹介しました。
プルミエールはシンプルで洗練されたデザインが魅力の腕時計です。
様々なコレクションが販売されているので、購入を検討されている方はお気に入りの一本を見つけてくださいね。

また売却をご検討の方には店頭買取や宅配買取以外にもスマホ1つで査定価格が分かる「LINE査定」が便利です。
直接バイヤーと交渉も可能ですので、ぜひお試しください。
買取価格の目安がわかるLINE査定

>>ビープライスのLINE査定はコチラ<<
最後までお読みいただきありがとうございました。

シャネル専用ページはこちら

シャネル買取情報の関連記事

ブランド・商材コンテンツ一覧を見る

こんなお悩みの方におすすめ

店舗のご案内

東京・大阪での店頭買取にも対応

    1. ブランド買取
    2. シャネル買取
    3. シャネル買取の買取知識一覧
    4. シャネルの腕時計プルミエール|ミニなどコレクション紹介・サイズ・刻印・相場価格
    1. ブランド買取
    2. ブランド品の買取知識
    3. シャネルの腕時計プルミエール|ミニなどコレクション紹介・サイズ・刻印・相場価格
    1. ブランド買取
    2. ブランド時計買取
    3. ブランド時計買取の買取知識一覧
    4. シャネルの腕時計プルミエール|ミニなどコレクション紹介・サイズ・刻印・相場価格