断捨離の方法|断捨離を実践してみました!

断捨離のススメ

断捨離とは?

よく断捨離って言葉を聞きますが、どんな意味なのでしょうか?
まず、入ってくるモノを意図的にせき止め(断)
すでにあるモノを一つ一つ吟味して絞り込んでいく(捨)
断と捨を繰り返し、「不要・不適・不快」を「要・適・快」とどんどん入れ替えていくことで
住まいだけでなくココロとカラダもスッキリさせていく(離)
そして、モノを見極める基準は「今」「自分」
収納・整頓テクニックは関係なし、それが断捨離です。

 

:・買い物を吟味 ・要らないモノはもらわない ・要るモノだけ取り入れる

:・ゴミ・ガラクタを捨てる ・売る・寄付・リサイクル ・お気に入りに絞る

:・自己肯定感が生まれる ・ココロとカラダが軽くなる ・俯瞰(ふかん)の視点が身につく

断捨離することで、思ってもないような様々な効果が得られる。

・片づけられない原因がわかる。

・捨てられないと思っていたものが捨てられるようになる。

・整理できるようになる。

・整理された状態を維持できる。

・大切なことに集中できるようになる。

・余計なことに煩わされることがなくなる。

・ストレスが減って気持ちが楽になる。

断捨離の心構え、考え方を身につける

断捨離をうまく行うためには、しっかりとした考え方をもつことが大切です。

考え方がしっかりしてないと、断捨離はうまく進みません。

「モノというものは本来、自分の生活を豊かにするためにある」という

考えを持ち、今の自分にとって必要かどうかを問いかけながら思い切って捨てていくと

少しずつモノへの考え方に変化が起きてきます。

 

捨てるために役立つ言葉一覧

・使わないとゴミ
・「いつかいつか」は絶対来ない「いつか使う」は絶対無い。
・使えるかではなく「使っているのか」。
・高いものはすぐ使う。
・悩む理由が値段なら買う。それ以外ならどんなにお得でも購入しない。
・沢山洋服持っていても、いつも同じ服着ていないですか?
・普段使ってないのにとってあるもって、災害時にそれ持って逃げますか?
・思い出の品を捨てても、思い出は消えない。
・明日は明日のゴミが出る。
http://jp.blogs.com/2009/12/post-169.html参照)

※捨てることよりも大切なのは、いらないものを買わない、もらわないこと。
※捨てる前に、必要としている人にあげるなど、リサイクルを考えましょう。。

 

気になるモノ別、捨て時の見極め方

①モノを捨てる基準は今の自分に必要かどうか

何となくモノを持っている状態”から卒業し、今の自分に必要でないものは捨てていきます。

そうすることで、モノの流れだけではなく、人間関係や仕事も循環していくようになっていきます。

そして同時に、必要ないモノは、最初から自分の部屋に入れないようにすることも大切です。

②今の自分と照らし合わせて「捨て時」を判断!

「量」で捨てる

「クローゼットの中身を8割まで減らす!」など、収納スペースに合わせた「量」を基準に

捨てるモノを決めましょう。

 

「期限」で捨てる

食品や薬などのように期限が定められたものや

その他のものも、使用年数やシーズンで「期限」を決め、

その期限が過ぎたモノは捨てていく。

 

「価値観」で捨てる

「好みは変わるもの」と、今の自分の趣味やセンスに合わないものは処分する。

そうすると、今の自分らしいものや自分に似合うものが残っていく。

 

【第一弾】実際にクローゼットの洋服を断捨離してみました!!

上記に書いている①と②を意識しながら、今必要なのか、

趣味に合ったものなのかを見極めて断捨離をしてみました!

その結果がこちら・・・

【ビフォー】

整理 整頓 クローゼット ビフォー

 

クローゼットの中がごちゃごちゃしていたり、棚の上にモノを

置いていたりと取り出しづらい状況になっています。

【アフター】

整理 整頓 アフター 断捨離

こちらが断捨離した結果です。ハンガーの量がかなり

減り、ゆったりした感じになりました。棚の上に置いていた

モノもスッキリさせることができました!

 

【第二弾】本棚の棚を断捨離してみました!!

本や雑誌は「いつかまた読むかも…」と取っておきがになりますが、

「情報は古くなる」ことを念頭に置き、過去1年間に読まなかったものは処分していく。

「大事な本ベスト50冊」などと冊数を決めて、残りは捨てる方法もあります。

あとは、本を自分が読んでほしいと思う人に譲るのもおススメです。

【ビフォー】

本棚 整理整頓 ビフォ 断

 

本棚 整理整頓 掃除

雑誌や小物があちらこちらにあり、何がどこにあるのか

わからない状態になっています。

【アフター】

本棚 整理整頓 アフター

 

本棚 整理整頓 掃除 断捨離

本や棚にスペースができスッキリ整理ができました!

本は一か所にまとめたり、小物は用途に分けてそれぞれ

場所を決めて配置しました。

 

そして、こちらが今を基準にして不要になったモノたち

不要な洋服雑貨

こんなに捨てるモノがでてきました・・・

ネクタイ×10本  ワイシャツ×3着  ベルト2本

コート1着 ストール×1本 雑誌10冊 CD×15枚

45リットルのゴミ袋が一杯になりました。

これだけのスペースですが、こんなにも出てきてビックリです!

でもこれらをそのまま捨てるのももったいないので

着ないモノやブランドバッグはお金に変わるかもしれないので

リサイクルショップへ持って行きました!

 

 断捨離・整理整頓関連記事

断捨離で出てきたバッグや洋服などはそのまま処分するのはもったいない。

そんな時はリサイクルショップへ持っていこう!

少しは小遣いに足しにはなるかもしれません。

バッグや洋服のリサイクルショップを知りたい方はこちら

洋服買取のお店選び、比較や口コミ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

玉城 貴也

玉城 貴也Chief Manager

私が記事の著者と出ているが、実はゴーストライターがいる。

この著者の最新の記事

関連記事

FACEBOOK

PR広告

ページ上部へ戻る